全国のパワフルグルメを食べ歩き、美味しく楽しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

【香港特集】「水上レストラン JUMBO」(香港・アバティーン/中華料理)

★ ディナーカロリー ★

ここからは、香港で3泊4日のグルメ旅行をしてきたので、「香港特集」に突入します!

IMG_6699
今回は、「たべあるキング」×「香港政府」×「JALパック」とのコラボ旅行でしたが、
自分が行きたいところに好きに行って良いということなので、もちろんカロリー攻め!

IMG_6703
羽田から香港へ、約5時間のフライトで旅立ち、空港に着いてから約30分ほど車に乗ると…

IMG_6713
香港の繁華街へ到着! この看板の電飾光がひしめくあたり、いかにも香港っぽい!

IMG_6717
とは言え、香港は小学生以来で、まったく右も左も分からず土地勘がなかったので、
初日はJALパックのオプションで、水上レストランとビクトリアピークをチョイス。

IMG_6744
そうすると、アバティーンと呼ばれる、海に面したオシャレチックエリアに移動し…

IMG_6724
まずは、オープンしたばかりという「ビジュアルアートミュージアム」なる美術館へ。

IMG_6725
簡単に言うと、壁に書かれたアートでおもしろい写真が撮れるよ、っていう場所ですが…

IMG_6728
たべあるキングメンバーとして一緒に来たはあちゅうと、ひたすら写真を撮ることになり…

IMG_6735
なんだかよく分からない展開だけど、思い出として、あとから見ると楽しいかも(笑)

IMG_6731
香港へ太りに来て、何も食べないままこんな写真を撮って、いったい何してるんだろう…

IMG_6746
という気持ちにもなりながら、逆にそれは食べる意欲をより高めるので、いざ夕食へ!

IMG_6751
お店はアバティーン(香港仔)エリアにある、水上レストラン「JUMBO(ジャンボ)」。

IMG_6754
ジャッキーチェンの映画などにも使われている、香港の有名観光スポットのひとつで…

IMG_6757
一度は行ってみたかったので、まずはおのぼりさんの気分になりながら、店内潜入。

IMG_6762
IMG_6758
【メニュー(クリックで拡大)】
さすが観光スポットなだけあって、しっかり日本語で書かれたメニューが置いてあり…

IMG_6761
【香港ビール】
まずは香港のビールを頼んでみると、青島ビールのように軽くて爽やかな口当たり♪

IMG_6763
【カニ肉入りコーンスープ】
やはりコッテリ系が多い中華にはライト系のビールが合うなぁと、改めて思いつつ…

IMG_6767
【たまねぎ入りイカの豆味噌炒め】
そんなことを思っていた間にすべて料理がイッキに出てくるという、このスピード感。

IMG_6770
【セロリとニンジン入りチキンソテー】
もうちょっとゆっくり食べたい気がしながらも、まぁ、それは海外なのでご愛嬌で…

IMG_6766
【豚肉の甘酢ソース】
味も驚きはないものの、水辺に浮かぶレストランでいろいろな中華を食べ比べできて…

IMG_6773
【蒸しエビ/点心】
海を見下ろしながら異国情緒を感じてみるというのも、雰囲気重視の人には良いかも。

IMG_6780
気づいたら、テーブルの上に乗り切らないほど、すべての料理で敷き詰められて…

IMG_6776
【焼きそば/ハムと野菜入りチャーハン】
〆炭水化物も、焼きそばとチャーハンのダブル炭水化物で攻めてきてくれる、心づかい。

IMG_6781
ならば、DEBU的には、もちろんTOT(炭水化物 On 炭水化物)で気持ちに応えるのみ!
香港ならではの柔らかい焼きそばの麺は、ソースをまとって、まさにこれはオカズやー♪

IMG_6771
香港に留学していた香港ツウのはあちゅうに、香港事情をいろいろ教えてもらいながら…

IMG_6790
明日から始まる喰いだおれのデブトレ海外ツアーに、胸とお腹を弾ませたのでした♪

IMG_6792
ちなみに、、水上レストランのあとに、これまた観光名所のビクトリアピークに行ったら…

IMG_6795
香港の夜景を一望できる場所なのに、残念ながら一面の霧に囲まれて、何も見えず…!

IMG_6800
しかし、それでもそこに行った意味をカロリーで見い出すのが、DEBUという生き物。

IMG_6806
香港のB級グルメ、エビ卵麺(カツオブシを和えたような香り)やエビワンタンに…

IMG_6819
カスタードが濃厚でクセになりそうなエッグタルトを、ビクトリアピークで食べて…

IMG_6832
カロリーもピークに引き上げたことで、なんだか香港で美味しく太れそうな気に…!

初日は早々に寝て英気を養いつつ、翌日からは怒濤のデブトレで飛ばしていきます☆


他メンバーの記事リンク

===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================
 

【告知】たべあるキング本「東京トレンドグルメ2015」発売!

★ 書籍出版 ★

グッドデブニーング! そろそろ春が到来ですが、新年度のカロリーは準備OKですか?

IMG_9319
ここで告知ですが、ついに!チーム「たべあるキング」が本を出すことになりました!
その名も「たべあるキングが選んだ!東京トレンドグルメ2015」という、超グルメ本!

IMG_9334
「るるぶ」を発行するJTBパブリッシングさんからお声がけいただいて全面監修し…

IMG_9320
たべあるキングの20人がそれぞれの20ジャンルごとに、最新のトレンドグルメを案内。

BlogPaint
前半は、各ジャンルごとに縦切りしていって、スイーツやイタリアンやラーメンなど、
そのジャンルにおけるキーワードを3つずつあげて解説し、テーマに紐づくお店も紹介。

BlogPaint
フォーリンデブはごはんものと肉料理の一部に関わっていて、穴場店も今回初公開!
ページを見ただけでエアーオンザライスしたくなるような、食欲全開な内容に(笑)

BlogPaint
後半は「ニッチ食材」「日本初上陸」「メガ盛り」「ご当地」「エンタメ」などなど、
テーマごとにジャンルを横断したので、中島みゆきさんの「糸」ばりに縦と横で全網羅♪
(分かりやすいトレンド解説はもちろんのこと、全員で合計242店も紹介しています!)

IMG_9321
東京グルメを総括したような座談会ページなどもあり、手前味噌ではありますが…

IMG_9319
今回の本は、東京グルメの「今」が分かる、素晴らしい本に仕上がったので超必見です!
(いちおう初版で43000部も出て、書店に加えてコンビニにも置かれることになりました)

IMG_9336
そして、同じ出版社つながりで言うと、先日告知した「るるぶ東京」に続きまして、
るるぶ池袋」にも登場し、たべあるキングメンバーとともに池袋B級グルメを紹介。

BlogPaint
以前から、「池袋はハンバーグが今アツい!」と声とお腹を大にして言ってきたので、
今回はやっとそれをメディアでも熱弁できて、バーグマニアとしては嬉しいかぎり♪

30
あと、「たべあるキング」つながりで言うと、「杉並区」とのコラボで現在開催中の、
なみじゃない!杉並グルメコンテスト」も、ついに第三回の「荻窪編」へと突入。

19
1位になったら抽選で5名の方とデブトレ会を開きますので、ぜひ投票してみてください♪
(おかげさまで「高円寺編」は1位になったので、当選者の方に連絡がいくと思います!)

というわけで、「食」がもっと楽しく美味しくなって、気持ちもお腹も盛り上がるよう、
今後もストイックに太ってまいりますので、ぜひ引き続き応援よろしくお願いします☆


<関連リンク>
「たべあるキングが選んだ!東京トレンドグルメ2015」amazonページ (3/28発売)

「なみじゃない!杉並グルメコンテスト」投票ページ 


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================
 

「老郷 本店」(神奈川県・平塚/ラーメン)4

★ ディナーカロリー ★

平塚ならではの海鮮バルで、歴史的なレモンハイのおかわり記録を作ったあとは…

IMG_9127
平塚のソウルフードのひとつとも言われる、「老郷(ラオシャン)本店」で〆ラーメン!

BlogPaint
店内に入ると、ちょうど1年前に改装したこともあって、ピカピカに磨かれた厨房があり…

IMG_9128
【メニュー(クリックで拡大)】
これは美味しいお店の条件!と、テンションと食欲をイッキに高めながら頼んだのは…

IMG_9131
【タンメン(550円)】
そう、これがこのお店ならではの、オンリーワンとも言える逸品、名物のタンメン

IMG_9133
まず1杯550円という安さにも驚きますが、それもそのはず、チャーシューなどはなく…

IMG_9137
具はシンプルに、ワカメ・メンマ・刻みタマネギだけという、いさぎよいシンプル感!

IMG_9139
スープをひとくちすすってみると、、今度は想像のナナメ上をいく味わいにビックリ。
ほのかに酸味がありながらも、カドがなくマイルドで、なんだか体が浄化されていく!
(おばちゃんと話したら、どうやら料亭で使うような高級な酢を使っているとのこと)

IMG_9141
あまりにマイルドだったので米酢とかかな?とも思いながら、をバキュームすると、
ツルツルとノドごしが良くも適度に弾力がある、まるでにゅうめんの太麺バージョン♪

IMG_9144
ここまで優しく癒し系のラーメンは、飲んだあとの〆ラーに今までで一番ぴったりや!

IMG_9151
思わぬ出会いに感激しながら、途中からラー油を入れると良いとオススメされたので…

IMG_9153
郷に入れば郷に従え、老郷に入れば老郷に従え、ということでいちおう試してみたら、
うむ、、たしかに味変としては良いけれど、個人的にはあの優しさをカムバック希望。

IMG_9146
【ギョウザ(500円)】
そして、チャーシューが入っていなくても、痩せてしまわないようギョウザは置いてあり…

IMG_9149
かなりアツアツの焼きたてで、ハフハフしてしまうほどの高温で焼かれているので、
外側の皮はパリッと香ばしく、しっとりとした餡も含めて、手作り感のある癒し系♪

IMG_9157
すべてを「優しさ」に振りきった、まさに飲んだあとのためにあるような一杯でした。
(逆に言うと、昼間にガッツリいきたいときに食べても、ここまでは感激しないかも)

このお店から暖簾分けした「花水ラオシャン」も平塚にあり、食べ比べしたいところ。
まだまだ各地には知らないご当地グルメがたくさんあるので、発掘しがいがあります☆

【こんなときにココで太りたい!】
*飲んだあとの〆ラーメンで、優しさに包まれながらカロリーフィニッシュしたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

老郷 本店
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 平塚駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ