〜炭水化物を愛し、オンザライスを極めた、デブの生活〜 「炭水化物スペシャリスト」&「オンザライス・プロフェッショナル」

「天壇」(赤坂/焼肉)夜3

★ ディナーカロリー ★

12月のイベントと言えばメリークリスマス! でもDEBU的には、メリー肉リスマス

IMG_1789
ただ肉が食べたいがために、強引に肉イベントにしているだけだったりしますが(笑)
今回はみんなでメリ肉しようと、オンザライス会をしてきた、おっちー&桃ちゃんに…

image
前日のステーキ屋でも一緒にデブトレした、新刊発売おめでとうな田中里奈ちゃんや…

image
オンザライス仲間の岡本玲ちゃん、そしてお初なAKB峯岸みなみちゃん=みぃちゃん!

IMG_1753
そんな肉とごはん好きなメンバーと一緒に向かったのは、赤坂にある焼肉屋「天壇」。

IMG_1755IMG_1756
IMG_1757IMG_1758
IMG_1759IMG_1760
IMG_1761IMG_1762
IMG_1763IMG_1764
【メニュー(クリックで拡大)】
このお店は、ランチバイキングタンチムが白米ノンストッピングな逸品なので、
昼の利用が多かったですが、今回はゆったりできる完全個室があるので夜に突撃。

IMG_1765
【生ビール(700円)】
ゴージャスな雰囲気なので肩がこりそうですが、そこはまずはビールでゆるめつつ…

IMG_1766
【お通し:水キムチ】○
お通しで出てくるサッパリ&意外とニンニクが効いてる水キムチで、スイッチオン!

IMG_1767
【キムチ3種盛り(1000円)】◎
なにげにピリ辛で深みもあるキムチの、漬けこみ具合がちょうど良かったりするので…

IMG_1768
【タンモト 2人前(1300円×2)】△
今日もたくさんオンザライスするぞ〜と胃を刺激しつつ、タンモトから焼きスタート。
サイコロカットのタンモトは、サクサク感には欠けるものの、野性味のある肉々感♪

IMG_1770
【ミルフィーユロース 6枚(550円×6)/特上ロース 2人前(1900円×2)/極上ロース 2人前(2900円×2)】◎○◎
そしていきなりメインに突入しちゃいますが、、じつは今回はコレを食べに来たんです!

IMG_1772
これは、ミルフィーユロース特上ロース極上ロース、という3つのロース肉で、
3つから選べるロース=3択ロース、つまり、サンタクロースでメリー肉リスマス!

IMG_1773
こんなくだらない企画にも付き合ってくれる、ステキすぎる仲間たちに感謝しつつ…

IMG_1778
さっそく白米の日本昔話盛りOTR(=On The Rice)して、攻撃ならぬ口撃開始。
ミルフィーユロースは薄切りの肉を何枚も重ねているので、なめらかな食感が美味♪

IMG_1782
さらに特上ロースは、肉巻きごはんこと、RTR(=Rolling The Rice)で攻めると、
脂感がありながらもサッパリとした肉汁を、白米があますことなくオールキャッチ!

IMG_1779
やっぱり肉はごはんと一緒に食べてこそ、その美味しさは格段にマリアージュするので…

IMG_1787
岡本玲ちゃんも「kintan」で習得したRTRを披露し、もはや立派なオンザライサーに!

IMG_1781
そして、みぃちゃんも初心者とは思えない完璧なRTRをくり出し、さすがは芸達者!

IMG_1775
【三角のレアステーキユッケ(1250円)】○
ならば、急いでオカズを追加せねば!ということで、超レアめなステーキユッケも。

IMG_1776
レアステーキならではのなめらかな食感に加え、バターの風味が食欲をそそる一品♪

IMG_1784
【タンチム(?円)】◎
さらに、お昼のタンチムありますか?と聞いてみたら、食べられるとのことだったので…

IMG_1785
ならば、この白米と相性バツグンなタンチムで、イッキにNSR(=Non Stop Rice)!
タンを濃いめの味付けでしっかりと煮込んでいるので、これは白米が止まらないYO!

IMG_1790
そしてあえて残しておいた極上ロースで、高貴な肉汁を口いっぱいに頬張りながら…

IMG_1793
サンタクロースは、雪のように真っ白な白米とともに、幸せの国へとゴーアウェイ!

IMG_1794
しかし、お腹を空かせたサンタはまた戻ってきたので、新たな白米の雪景色でお出迎え。

IMG_1783
【チャプチェ(1250円/写真は6等分後)】○
なにげに、おっちーがかなりのオンザライサーで、いきなり2杯目に突入したので…

IMG_1795
これはDEBUも負けてられない!とおかわりしつつ、チャプチェという名の炭水化物を…

IMG_1796
オンザライスする究極奥義、TOT(=炭水化物 On 炭水化物)を発動して格の違いを!

IMG_1791
なにげにごはんに合う炭水化物は、ナポリタンと汁無しタンタン麺がダントツですが…

IMG_1797
【炙り寿司(?円)】◎
チャプチェもなかなか相性が良く、その勢いあまって、オススメされた炙り寿司も。

image
さすがにこれはもともと寿司自体がオンザライスなので、寿司はオカズにできませんが…

IMG_1802
オンザライス・プロフェッショナルになると、寿司を食べた余韻で白米を楽しむことも。
ワイン塩をつけて食べる肉寿司は、サラリと溶ける上品な脂がステキで、たしかな余韻♪

IMG_1798
【九条ネギのチヂミ(1600円)】◎
さらに、九条ネギのチヂミも頼んでみると、こんがり&ふっくらと焼き上げられてて…

IMG_1803
中には甘いネギがたっぷり入っているという、これまた白米がススんじゃう炭水化物♪

IMG_1806
焼肉のツケダレが和風の出汁だったりと、さいごまで飽きずにサッパリとフィニッシュ!

IMG_1804
【天壇特製冷麺(1000円)】○
白米2杯のあとでも〆炭水化物は別腹なので、さいごに細麺タイプの冷麺で〆ながら…

IMG_1771
楽しすぎる仲間たちと、ハートフル&ミートフルなメリー肉リスマスを過ごしました♪

というわけで、年末の「カロリー大掃除」に向けて、まだまだDEBUは突っ走ります☆

【こんなときにココで太りたい!】
*個室でまったり、3択ロース=サンタクロースしたいとき。

【参考】
桃ちゃん記事リンク
「天壇」ランチ過去記事リンク


====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
facebook / instagram / twitter
==================

天壇  赤坂店
夜総合点★★★☆☆ 3.8
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:焼肉 | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

「モンブッフ」(赤坂/ステーキ)3

★ ディナーカロリー ★

以前に群馬に行ったときに食べて驚いた肉、それはDEBU的には悩ましい「低脂肪牛」。

IMG_1697
いわゆる「和牛」ではなく欧米では食用牛として食べられている「ホルスタイン」を
国内で育てている「国産牛」と呼ばれるカテゴリーですが、「赤身」の多さが特徴的。

IMG_1698
一般的な和牛と比べると、脂肪は1/3カロリーは1/2、いっぽうタンパク質は1.3倍
国内で育てているゆえの安心安全な美味しさで、しかも低価格で提供できるという…

IMG_1699
まさに今の赤身肉ブームらしい肉!と思いつつも、、DEBUにとっては痩せちゃう敵!

IMG_1702
IMG_1701IMG_1703
IMG_1704IMG_1705
IMG_1706IMG_1707
【メニュー(クリックで拡大)】
ならば、DEBUが喰い尽くして、流行ってしまう前に阻止するのが宿命というもの!

IMG_1708
【生ビール(380円)】
そんな、群馬で見つけた小堀正展牧場の低脂肪牛を食べられるのが、赤坂のお店で、
昼はハンバーグ「俺の牛」、夜はステーキ「モンブッフ」となぜか名前がチェンジ。

IMG_1709
【完熟トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ(1480円)】◎
生ビールが1杯380円という嬉しすぎる安さに歓喜しながら、手始めのカプレーゼは…

IMG_1711
かなり厚切りのトマトモッツァレラチーズがサンドされて、これは食べごたえあり♪
まるでフルーツのようにみずみずしいトマトなので、ヘルシーだけど悔しながらウマし。

IMG_1713
【オードゥブル ヴァリエーション 8種盛り合わせ(2000円)】◎
前菜はワンプレートに少しずつ集めた盛り合わせがあり、8種類のものを頼んでみると…

IMG_1715
テリーヌ、生ハム、キッシュ、マリネ、ホウレン草をねりこんだデブリオッシュなど、
どれもしっかりこだわった前菜がこれだけ盛られて2000円なのは、リーズナデブル!

IMG_1726
【低脂肪牛のローストビーフ(?円)】○
そしてここからは肉に突入しますが、低脂肪牛を使った肉前菜でオススメを聞いたら…

IMG_1727
ローストビーフとのことだったけれど、これは肉がちょっとサッパリしすぎていて、
赤身にふりきった低脂肪牛なだけに、脂感をどこかで出さないと少し物足りないかな。

IMG_1718
なにげに厨房をのぞき見できる席だったので、ガラス越しに肉をチェックしつつ…

IMG_1730
【山下さんの黒毛和牛のいろんな部位食べ比べ 100g×3種(1280円×3)】○
今か今かとガラスに顔をくっつけながらプレッシャーを与え続けた肉が、こちら!

IMG_1731
これはホルスタイン種の低脂肪牛ではなく、脂が入った黒毛和牛種になりますが、
肩ロース&肩バラ&モモといった赤身系の部位3種類を、それぞれ食べ比べるYO!

IMG_1733
田中里奈ちゃん&会社後輩のハスキーボイスという、対談までしちゃっている2人は、
今年のデブ会で紹介し合ったら、いっしょにフランスまで行くほどの仲にまで深まり…

IMG_1724
【クレームエピナール(880円)】◎
そうやって好きな友達同士が繋がり、ウエストワイドストーリーで広がるのは嬉しく、
友達の輪とお腹まわりを広げながら食事をすると、よりいっそう美味しく感じるもの♪

IMG_1735
エピナールというホウレン草をバターでペースト状にした付け合わせをつけると、
淡白な赤身の肉にもコクが増して、色どりも楽しいので、なにげにこれはマスト!

IMG_1739
【小堀正展牧場・低脂肪牛の骨付きリブロースのロースト 800g(1000円×8)】◎
そしていよいよ低脂肪牛を攻めますが、この日は800g〜しか置いてないということで…

IMG_1740
ちょっと多すぎるかなと思いつつも、800gで頼んでみたら、、目の前にすごい肉塊!

IMG_1737
【モンブッフ特製かまめし(550円)】○
これはやはりオンザライスせねば!ということで、コンビーフの炊き込みごはんで…

IMG_1742
OTR(=On The Rice)し、低脂肪牛でもしっかりと炭水化物でカロリーチャージ!
リブロースで脂身のある部位なので、淡白な味わいでも脂感があって、デブリシャス!

IMG_1745
【プラリネのヌガーグラッセ(680円)】○
もはやDEBUがなんのためにこのお店に来ているのか、疑問に思う人もいるかもですが…

IMG_1747
【セルキャラメルのエクレール(680円)】○
やはりそれは低脂肪牛でもしっかり太れるということを、証明しに来たのでした(笑)

IMG_1719
ちなみに、この日は後輩のお祝いも兼ねてて、「もんじゃ」や「ギャルカフェ」で
女子力No.1決定戦も開催してきたメガネ&ハスキーのふたりが、なんと本を出版!

image
なぜ君たちは就活になるとみんな同じようなことばかりしゃべりだすのか。
という、キャラにもなくマジメな本で、帯を村上龍さんに書いてもらうほどの力作。

IMG_1721
そして、先日の「なかはら@市ヶ谷」でも肉祝いをした、田中里奈ちゃんの新刊…

IMG_1722
「IS THIS MEAT?」じゃなかった、「IS THIS ME?」を、里奈ちゃんがくれたので…

image
深夜にすべて読んでみると、ファッション本ながら考え方や人間性が伝わってきて、
めんどくさくなる前に行動する「3秒ルール」など、自分自身にとっても良い刺激に。

IMG_1748
みんな頑張っているな〜と嬉しくなりながらも、自分ももっともっと頑張らねば!と、
武者ぶるいならぬデぶるいし、引き続き、ミートテックの増強に励もうと思いました。

というわけで、低脂肪牛に打ち勝ち、これからもあらゆる肉をなぎ倒していきます☆

【こんなときにココで太りたい!】
*ヘルシーで肉々しい赤身の低脂肪牛でも太れることを、証明してみたいとき。


====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
facebook / instagram / twitter
==================

モンブッフ 赤坂
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:ステーキ | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅

「なかはら」(市ヶ谷/悶絶焼肉)5

★ ディナーカロリー ★

前記事で紹介したマイベストオブ焼肉屋の、三ノ輪にあった「七厘」が先月をもって、
店名を「なかはら」に変えて市ヶ谷に移転オープン!(メニューなど詳細は前記事で)

IMG_1477
そしてここには、このお店の真骨頂を味わえる「悶絶コース」というおまかせがあり、
以前の「七厘の悶絶コース」では凄まじかったので、忘年デブ会を兼ねて今回トライ!

IMG_1498
メンバーは、去年の結婚式でもお祝いしたタノウエ、そしてブログではいつもおなじみ、
桃ちゃんはあちゅう田中里奈ちゃん、さらに諸事情で顔出しできない男の計6人(笑)

IMG_1556
現地に着くと、すっかりクリスマスモードで、メリー肉リスマスしたくなりますが…

IMG_1457
【生肉そうめん(コース内/1人分)】
さっそく悶絶必至な「悶絶コース(時価)*今回は@15000円」を、個室でスタート!

IMG_1458
値段がエクスペンデブな価格帯なので、気楽にお願いできるコースではありませんが…

IMG_1459
【生肉タルタル(コース内/1人分)】
それでも他の焼肉を3回、いや、100回食べるより、ここの悶絶を1回攻めたほうが…

IMG_1461
まさにプライスレス!だと思ってしまうほど、誰もが、今までの焼肉観が劇的変化!

IMG_1467
【生肉ユッケ(コース内/1人分)】
そのぶん1日1組限定で、1週間以上前からの予約が必要というルールはありますが…

IMG_1469
それだけ準備をしているという証拠でもあるので、まさにお店のすべてが詰まったもの。

IMG_1470
和風ダシにくぐらす生肉そうめん、イタリアン風のケッパーが香る生肉タルタル
タレと卵黄が絡んでとろけるユッケなど、いきなりのトリオザ生肉で歓喜したあと…

IMG_1464
【幻のタン(コース内/6人分)】
さっそく焼きに入りますが、いきなり出てきたのは、名物のひとつでもある幻のタン

IMG_1465
タン元・タン先・タン筋というタンの3つの部位は、それぞれでまったく味わいが違い…

IMG_1480
肉厚でサクッと歯切れのいいタン元は王道の美味しさながら、タン先のコリコリ感、
タン筋の噛めば噛むほど深みが出てくる肉のガム感は、まさに「幻」の名前どおり♪

IMG_1473
【チョレギサラダ(コース内/3人分)】
いちおうサラダは出てきたものの、DEBU的にはそんな野菜で痩せているヒマはなく…

IMG_1475
【バクダン(コース内/1人分)】
ヒマのないヒマン(肥満)として、またもや登場した生肉に、すべてを注げるのみ!

IMG_1483
このバクダンとは、生肉に納豆・卵黄・ネギ・タクアン、そしてトロロを混ぜて、
ネバネバになったところを韓国ノリで巻いて食べるもので、なんとも贅沢な食べ方♪

IMG_1481
【生肉握り(コース内/2人分)】
桃ちゃんや田中里奈ちゃんとともに生肉愛好会を結成している生肉LOVERとしては…

IMG_1501
多種多様な生肉パラダイスに感極まってしまい、ずっとデブリシャスが止まらないYO!

IMG_1489
【サガリ(コース内/6人分)】
ハラミと同じ横隔膜のサガリは、赤身の肉々しさと脂のジューシーさが共存していて…

IMG_1492
かなり好きな部位なので、今まで他のお店でも見つけたら必ず注文してきましたが、、
見てよ!この艶!ここまで鮮やかでナチュラルな色のサガリは、今まで見たことない!

IMG_1485
思えば、こうやって仲間が広がっていったのも、はあちゅうが繋げてくれたおかげで…

IMG_1495
【ミスジ/ウチモモ(コース内/6人分)】
その恩にはカロリーで倍返しするのがDEBUの鉄則なので、いっしょに太るしかない!

IMG_1497
しかし、、じつはこの焼肉の前に某テレビのロケを終えて、かなり食べてきたので…

IMG_1503
お店に着く前に満腹になっているという、DEBUとしてあるまじき失態をしてしまい…

IMG_1514
No Rice, No LifeのTシャツを着てきたのに、右側だけ取れて、No Riceな展開に(涙)

IMG_1506
【ヒレカツ(コース内/1人分)】
けれど、いいんです!そのときは食べれずとも、帰ってから余韻オンザライスするから!

IMG_1510
というわけで白米はなくとも、今この目の前にある、素晴らしすぎる肉と向き合い…

IMG_1511
ふわふわなミスジ、ワイルドなウチモモに続いての、ヒレカツにかぶりついてみると…

IMG_1512
うほー!こりゃあ、思わずみんな笑顔がこぼれてしまうほど、スーパーデブリシャス!
ヒレの中心部・シャトーブリアンに近い部位を使っているので、柔らかさがハンパなく、
歯ぐきでも噛みきれそうなほどの柔らかさと、そしてぎっしり詰まった肉の濃厚な旨味♪

IMG_1518
【サーロインしゃぶしゃぶ(コース内/6人分)】
このヒレカツすごい!とワクワクが止まらない中、どうやらニクニクも止まらず…

IMG_1519
ラストミートで登場した大ボスが、悶絶コースでしか食べられない、しゃぶしゃぶ

IMG_1521
あまりの肉のグラデーションに、、もはやこれは肉の扇風機?と思ってしまうほど!

IMG_1516
惜しげもなく大皿にドカン!と盛られているのは、さすが豪快な肉屋だからこそで…

IMG_1523
その豪快さとはウラハラに繊細さも感じる、上品なダシと薄切りのネギがセット。

IMG_1526
でっかいサーロインをダシしゃぶしゃぶして、生卵にくぐらせてから口に運ぶと…

IMG_1528
これだけ霜降りでもサラッと水のようにが溶けていき、そして幸せの余韻が到来。
もともとの肉質の凄さはもちろん、焼肉だけにおさまらない肉技も素晴らしすぎる♪

IMG_1524
特筆すべきは、肉をさらに美味しく感じさせる、超薄切りにカットされたこのネギで…

IMG_1529
あれだけパワフルな肉が続いたさいごに、優しく癒してくれるゆるキャラ的な存在。

IMG_1531
【うどん(コース内/3人分)】
〆は、しゃぶしゃぶで肉の旨味が浸みでたスープに、うどん追加ネギを投入して…

IMG_1549
つるっとバキュームしちゃいますが、一反木綿のようながこれまたデブリシャス!

IMG_1533
いやぁ、今日もステキな肉会になったね〜などと話していたら、、ここでさいごに…

IMG_1534
サプライズで登場したのが、事前に持ち込ませてもらった、里奈ちゃんお祝いケーキ!

IMG_1535
というのも、じつは田中里奈ちゃんが12/12(金)に晴れて新刊を出すことになり…

IMG_1539
ギネスにも挑戦した850コーデを載せたファッション本、「IS THIS ME?」を出版!
(ケーキでは勝手に文字らせてもらって、「IS THIE MEAT?」も入れちゃった。笑)

IMG_1547
寝る間もなく頑張ってきた友人の姿を知っているだけに、自分のことのように嬉しく…

IMG_1553
おたがいの疲れを癒し、そしていっしょに毎日がんばり合う戦友として、心から祝福!

IMG_1551
そんなこんなで、笑いあり涙ありカロリーありの、12/9=イーニクの日の肉会は…

IMG_1544
マイベストオブ焼肉屋の真骨頂「悶絶コース」で、プライスレスな夜になりました。

価格は張りますが、大切な日に、大切な人たちと肉会には、どこよりもオススメです☆


【こんなときにココで太りたい!】
*最高峰の肉で、大切な日のカロリーをしめくくりたいとき。

【友人の記事リンク(50音順)】
*田中里奈(★いい肉の日★)(嬉し恥ずかしサプライズ
*はあちゅう(焼肉の聖地「七厘」が市ヶ谷へ移転⇒「なかはら」に
*桃(これぞ飯テロってやつ)(可愛いコーディネートが詰まってる

【参考】
「なかはら@市ヶ谷」過去記事
田中里奈「IS THIS ME?」amazon(←すでにベストセラー入り!)


====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
facebook / instagram / twitter
==================

炭火焼肉なかはら
夜総合点★★★★ 4.8

関連ランキング:焼肉 | 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ